TOPへ戻る

より速く正確な治療のための院内技工│木谷歯科医院│香川県多度津町で最先端の歯科医療を提供する歯科医院(歯医者)です

院内技工 〜 より速く正確な被せ物・詰め物を 〜

歯科技工士とは

歯科技工士という存在をご存知ですか? 歯科医師の指示に基づいて、患者さんのお口に入る、詰め物や被せ物、入れ歯などを作製する職種です。
あまり一般的には認知されていませんが、極めて大切な仕事を担っています。

一般の歯科医院の場合

多くの歯科医院では、下記のようなプロセスで歯科技工士と連携しています。

歯科医院歯科技工所
印象(型採り)・発注 →
  補綴物の製作
  ← 納品
患者さんへの装着

この場合、いくつかのデメリットがあります。

1. 発注から納品までの時間が長く、患者さんをお待たせしてしまう
2. 歯科医師と歯科技工士が直接会わずに作業が進むので、完成する補綴物の精度が下がることがある

特に、2. が大きな問題です。

補綴物を作製するときの最大のポイントは、

しっかりと咬み合わせが再現されること
適合が良いこと(歯と補綴物、補綴物と歯ぐきがぴったりとしていて、清掃性が高く、虫歯・歯周病の再発を防げること)

精密治療、やり直しのない治療を掲げる当院では、上記2点を徹底するために院内技工を取り入れています。

当院の院内技工

当院では、院内に歯科技工室があり、二人の歯科技工士が常駐して日々患者さんのために補綴物を作製しています。

 

 

印象(型採り)・直接指示

印象(型採り)の後、直接歯科技工士とお話をしながら、製作の指示を行います。

患者さんの状況を共有することが可能なので、より精度の高い補綴物の製作が可能になります。

製作

ベテランの歯科技工士が丁寧に補綴物を製作します。

患者さんへの装着

適合の良い補綴物を装着することで、清掃性が高く、再発しづらい口腔環境を作り出すことが可能です。

 

〒764-0003 香川県仲多度郡多度津町元町4-6

日曜・祝祭日